講座

実習型!音楽理論講座(vol.1-6)受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2018年1月〜開始!

実習型!

よくわかる音楽理論講座(vol.1-6)基礎〜中級編

 

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

実施:御茶ノ水本校

C3vf8ZjUoAAgHyF

昨年大好評の講座☆

ミュージシャンを目指す人はもちろん、資格取得や試験対策等にも効果的なレクチャー!

当スクール代表島本亮の講座。とてもわかりやすく音楽(楽譜・コード・調・リズム)の基本的なルールを伝授する実習型のシリーズ6回講座。

単発の受講可能ですが、6回の積み重ね・繰り返しで学ぶことにより、なお力がつく講座です。

12294681_1584036715245358_4117375584604071965_n

理論をしっかり知ることによって、音楽活動の幅が大きく広がります。

演奏や作曲でパワーアップできる音楽理論だけでなく、同時に音を聴いて譜面に書く力や(聴音、またはいわゆる耳コピ)、音感・リズム感も実践的に養っていく講座です。

講座:全6回(ご希望の講座で選択受講できます)

定員5名-90分/定員2名-75分となります

 

費用: 1講座¥3,240(税込) お申し込み/お問い合わせはページ下部から

講師:島本亮(アーティファクトミュージックスクール代表/国立音楽大学卒/ピアノ・キーボード・弾き語り・サックス・ギター・作編曲等の幅広い分野で数々のライブ活動や後進の指導を展開中)

C5BdBb9VcAAXwTe

sg_mc_vs_am_jcb_jp_203_80

vol.1 楽譜と友達になろうimages

1/28日16:00-17:30(5名)受付中!

2/8木20:15-21:30(2名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

音符を読もう〜五線とト音記号、ヘ音記号の関係、五線の中の音の場所、音名、臨時記号について(♯、♭等)、音符の種類と長さ(全音符/二分音符…付点音符etc)、メロディー譜を読もう、他

楽譜の記号やルールを読もう〜音符の長さ、休符の長さ、拍子記号とその音楽、反復記号のその進み方(リピート記号、C,D.S,Coda… etc)曲のkeyを示す調号についての概要、他

楽譜の書き方

実習

♦︎練習問題 まとめの問題♦︎楽譜の曲を歌ってみよう(弾いてみよう)♦︎サンプルを見ながら楽譜を書いてみよう♦︎聴いたメロディーを楽譜に書いてみよう

 

vol.2 コードネームとコードの仕組み

2/11日13:00-14:30(5名)受付中!

2/15木20:15-21:30(2名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

images-2

音と音の距離(音程)を知ろう〜様々な音程(長2度、短3度、完全5度…etc)、他       

コード基本入門〜コードの基本形-3和音-の仕組み、様々なコードの名称と形について、コードの基本形と展開形、展開形を使用して滑らかな曲の流れを作る、コード進行あるある(コード進行の概要)、他

実習

♦︎練習問題 まとめの問題♦︎書いてある曲を歌ってみよう(弾いてみよう)♦︎聴いたメロディーを楽譜に書いてみよう♦︎聴いたメロディーにコードを付けてみよう♦︎譜例のコードを楽器で弾いてみよう

 

vol.3 様々な調(key)とコードを身体に取り込もう

2/18日13:00-14:30(5名)受付中!

2/22木20:15-21:30(2名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

調(key)とは〜Major key(長調)とMinor key(短調)について、Circle Of Fifthを使った調(key)の解説、それぞれのkeyに必要な♯、♭の覚え方、他

Major scale(長音階)Minor scale(短音階)〜いろいろなkeyにおける長短音階の仕組み、他

ダイアトニックコード1〜ダイアトニックコードの役目、主要三和音(T-D-Sの役目)、他

実習

♦︎練習問題 まとめの問題♦︎その曲は何調?素早くkeyを判断するコツ(アナリーゼ)♦︎書いてある曲を歌ってみよう(弾いてみよう)♦︎聴いたメロディーを楽譜に書いてみよう♦︎聴いたメロディーにコードを付けてみよう

 

vol.4 コード進行のパターンを覚えよう

3/1木20:15-21:30(2名)受付中!

3/4日13:00-14:30(5名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

3_8_2_soinnutダイアトニックコード2〜自由自在コード「ダイアトニックコード」で曲を聴く・書く・再現するコツ、他

コード進行のルール〜基本的コード進行に加わって味付けされて行く様々なコード、他

テンションコードでカッコよく

転調する時のコード進行と近親調

実習

♦︎練習問題 まとめの問題♦聴いた曲からコードを推測して書こう♦書いてある曲を歌ってみよう(弾いてみよう)♦︎聴いたメロディーを楽譜に書いてみよう♦︎聴いたメロディーにコードを付けてみよう♦︎譜例のコードを楽器で弾いてみよう

 

vol.5 リズム譜に慣れて読譜力を付けよう

3/8木20:15-21:30(2名)受付中!

3/18日13:00-14:30(5名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

 

images-1

 

様々なリズムの楽譜を読み解こうimages

タイとシンコペーションに慣れよう

正確なリズムの譜面を書けるようになろう

リズム(譜)と強弱・アクセントについて

いろいろなリズム

実習

♦︎練習問題 まとめの問題♦︎リズム聴音(聴音の後、書いた譜面をリズム打ちしてみる)♦書いてある曲を歌ってみよう(弾いてみよう)♦︎聴いたメロディーを楽譜に書いてみよう♦︎譜例のコードを楽器(選べます)で弾いてみよう

 

vol.6 総まとめと総合演習

3/22木20:15-21:30(2名)受付中!  

images-13/25日13:00-14:30(5名)受付中!

お申し込み/お問い合わせはページ下部から

音楽理論を使いこなそう

・総まとめとケース別音楽理論活用法

総合的な練習問題

これまでで行った聴音と採譜・コード付け

メロディ譜実演練習orコード実演練習

作曲に挑戦!

 

お申し込み・お問い合わせ

【応募方法】以下の①〜③のいずれかの方法で申し込み可

①下記の申し込みフォームから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

下記のコースをお選びください。(必須)※PCの場合Shiftキーで複数選択可

その他メッセージはこちらまで

※上記で宜しい場合はチェックを入れて送信ボタンを押してください。

※複数人数で申し込まれたい方は、人数分のお名前と希望コース、お電話番号の記入をお願いします。

電話03-5244-5221

③メールinfo@artifact-music.jpまで

下記項目をお送りください。
☆お名前
☆お電話番号
☆参加希望時間

※複数人数で申し込まれたい方は、人数分のお名前と希望コース、お電話番号の記入をお願いします。
 

お問い合わせ 03-5244-5221  /  info@artifact-music.jp  

アーティファクトミュージックスクール

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加